最新の展示会情報をお届けします。
出展希望の方は展示スペース情報や出展スケジュールをご確認の上、ご連絡ください。

Space A

E.Iのはるとなつ

2019.3.22 (fri) ー 3.24 (san)
11:30 ー 19:00(最終日は17:00まで)

岩切エミ 個展


名古屋丸の内にあるcafe&gallery blanka さんにて、「E.I のはるとなつ」展を開催いたします。

岩切エミの楽しい発想から生まれた作品や、こちらでしか手に入らない数点しか作れない一点物も、販売いたします。

23日(土)は、お花の刺繍ブローチを作るワークショップも開催いたします。

*3/22(金)〜3/24(日)
12:00〜19:00 *最終日は、17:00まで。

*ワークショップ (要予約)
3/23(土) 14:00〜16:00
参加費¥5,000
(材料費込、お茶&デザート付き)
ご予約は、メールにて受付ております。
office@wonderful-co.net

Space A

sometimes the moon

2019.3.30 (sat) ー 4.7 (san)
11:30 ー 19:00(最終日は17:00まで)
休廊4.1(mon) 4.2(tue)


古田 深雪 展

信州・木曽、奈良井宿のshop"アトリエ深雪"を飛び出しての10年ぶりの作品展です。
今回は「月」をテーマに描きました。
絵画の他、ベビー〜大人のTシャツやのれん、「小雪ちゃん」等々も販売しております。

会期中は全日在廊予定です。
制作実演と手書きTシャツへの名入れもいたしますので是非遊びにいらしてくださいませ。

instagram:atelier_miyuki39  #アトリエ深雪

Space A

ヒカリト龍

2019.4.11 (thu) ー 4.14 (san)
11:30 ー 19:00(最終日は17:00まで)

大坪與七郎 染色展

「色はヒカリ、ヒカリは波動」
創業明治43年、名古屋の暖簾屋「大坪旗店」に生まれ、
幼い頃から染色に触れてきました。
気がつけば染色作家の道に。日展やパリでの個展を通じ
国内外で独自の「染め色」を発表してまいりました。
今回の染色展は海外で評価の高い前衛作品や
世界初の試みによる「漆染」などの一風変わった染色作品を展示いたします。
また、私のライフワーク純金筆書き「龍体文字フトマニ図」もご覧ください。
この機会にヒカリト龍の波動を体感してみませんか。

Space B

わたしが見ている景色をあなたにも見てほしいし、あなたが見ている世界を、わたしも知りたい。

2019.4.18(thu)・19:30 〜
   4.19(fri) ・19:30 〜
   ※土曜日休演
   4.21(sun)・14:00 〜  ・17:00 〜

nanamomo第0回公演
わたしたちが社会で生きる理由を、演劇を通じて考えてみるオムニバス。

構成・演出 星野奈々 中村桃子
出演    星野奈々 中村桃子 安部百夏 竹市桃香
演出助手  岡本拓也(演劇ニッケル)

*受付開始・会場は開演時刻の30分前です。
*上演時間
は約60分を予定しております。
*各回定員20名予定。
*各回終演後、出演者と観客が自由に交流できるティータイムを設けます。

一般前売 1500円(当日+100円)
あなたにも見てほしい割 2800円
(2人ペアでご来場のお客様は200円割引・要予約)

チケット予約フォーム
quartet-online.net/ticket/wataana


Space A

ワイヤーアートジュエリー展〜Are You Ready?〜

2019.4.19 (fri) — 4.21 (san)
11:30 ー 19:00(最終日は17:00まで)

(社)ワイヤーアートジュエリースペシャリスト協会

もうすぐ新しい時代の幕開けであり、4月は色々な環境が変わる時期でもあります。
パワーストーンと呼ばれている天然石をワイヤーで装飾したワイヤーアートジュエリーは、
ワクワクと楽しくキラキラと輝く新しい未来に役立つよう制作致しました。
珍しい天然石も数多く揃えています。是非、手に取りご覧ください。

Space A

追憶の先に

2019.4.30 (tue) ー 5.5(san)
11:00 ー 19:00(最終日は17:00まで)

武藤由記 写真展


時に人は、叶わない願いを抱く
過去のあの時に返りたいと思う
失った時間を取り戻したいと祈る
時に人は、すべてが思うままに為せると思い違いをする
自分以外のなにものかをコントロールできると誤解する
手にした権力が絶対だと錯覚する
それらは、私達が非力であるが故の哀れな所業である

私達は無力だ

悠久の時の中で絶えず変わり続ける景色を前に、思い知らされる
自分が一瞬で消え得る頼りない存在であることを
そう思わざるを得ない程に
世界は圧倒的に美しい

どう在ろうと、どう足掻こうと、
この世界を前に、
自分は非力でとるに足らない存在であると突きつけられる
そのことに打ちのめされ、そして救われる
私が居なくなっても、世界は此処に在る
絶望的な美しさで此処に存在する

私は佇む
そして、この世界を静かに捉える
私にできるのは、ただそれだけだ

出展ご希望の方へ 各スペースのご予約状況

各スペースの詳細図面

  • spaceA

    カフェと隣接しており、にぎやかで開放的な空間。
    カフェからも展示をご覧いただけるつくりとなっております。
    当店では天井が最も高いスペースです。

  • spaceB

    当店で最も床面積が広いスペース。
    人を動員するイベントやパフォーマンス、インスタレーションなど、
    幅広い用途でご利用いただけます。

  • spaceC

    石垣が印象的な多目的スペース。
    教室やセミナー、ワークショップ、小スペースでの展示に 適しております。

MENU