最新の展示会情報をお届けします。
出展希望の方は展示スペース情報や出展スケジュールをご確認の上、ご連絡ください。

Aスペース

ファッションイラストレーション2人展  POSH FASHIONISTA2020

2020.12.2(Wed)-2020.12.6(Sun)
11:30-19:00(最終日のみ17:00まで)

Yuki-eとMicaによる、ファッションイラスト二人展。
「お洒落」好きなモードイラストを、楽しんでいただけたら幸いです。

Bスペース

世界でいちばん美しい水死人

2020.12.9(Wed)-2020.12.12(Sat)


STORY
人々の記憶にとどまっている限り、死者は生きている。ある男が村人の思い出の中だけでなく今によみがえり、伝説になって村の現実を、世界を変えていく。死者と共に生きていく物語、かつて私たちにもあった共同体、再生の物語。

12月リーディング公演・コロナをかい潜って、ご一緒に!!
『世界でいちばん美しい水死人』
ようやく、芸術の秋に遅ればせながらの雄叫びです!とはいえ、残念ながらコロナ禍で初冬の公演のご案内となりました。
今回の新型コロナ感染の中で演劇(朗読)公演を行うことは、至難の技であり舞台の制作側、観客側ともに大変勇気のいることだと思っています。
これまで上演できないこの事態に苦しい心持ちで地団駄を踏んできました。しかしながら、とにかくコロナだから中止!では、それこそこの状態のまま恒常化してしまうのではと、大変心配になると同時に我々の存在意義も失せてしまいます。
そこで、この状況下でも上演したい気持ちと、それを観てみたいと言う観客の皆さんの気持ちを融合させるべく万全な感染防止策の上で、観客数も35人の席数に対して20人前後、さらに上演時間も1時間を超えないという厳しい条件で企画・公演することにいたしました。

公演する作品は、コロンビアの作家でノーベル賞受賞者のガルシア・マルケス(2014年没)の短編小説『世界でいちばん美しい水死人』の舞台化です。
ラテン・アメリカ特有のマジックリアリズム(奇想天外)と、アイロニー(皮肉)が混在する、“夢を見つける物語”です。

作品について
海辺に打ち上げられた規格外の男の水死体!これを見た村の人々はあらゆることを思い巡らす。すると・・・。さて、結末がどうなるかは、12月9日からのギャラリー+カフェ ブランカ(会場)にてどうぞ味わってください!

音楽について
今回は、音楽家の坂野嘉彦(名古屋在住の作曲家)にライブ演奏をお願いして、コロナに負けない“魔か不思議な世界”を、みなさんに見ていただけると思います。エネルギッシュな演奏が楽しめること請け合いです!

朗読は劇団クセックACTの榊原忠美と、クセック公演にも出演していた樋口大介が、舞台へ久々に再登板。そして、劇団Smile BaKationの女優 池田志帆が昨年のピンター作『家族の声』に引き続き出演します。3人の朗読に、音楽の坂野嘉彦がどう立ち向かうか?
これも見どころのひとつだと思います。チケットのお求め、詳細はチラシをご覧ください。
PAP・でらしね(制作)
公演は12月9日(水曜日)から12日(土曜日)、計7ステージです。


完全予約制
お問い合わせ:PAP・でらしね TEL070-5445-4566(深澤)
※blankaへのお問い合わせではチケット購入できませんのであしからずご了承ください

A,B,Cスペース

なごやキモノめるかーとvol.13

2020.12.13 (sun)
11:30 ー 18:00

『めるかーと』とはイタリア語で『市』のこと。
人気の着物屋さん&小物作家さんが、全国から名古屋に勢揃いする着物イベントです。
着物・帯はもちろんアクセサリーやバッグなど様々なキモノまわりが手に入ります。
お買い物だけでなく、キモノ好きさん同士の交流も楽しんでいただけますので
着物を着たことがない方も、気軽に遊びに来てください。
着付けのご相談は主催者までどうぞ。


出店者/
・kimono tento
・アンティークキモノ ヒメノルミ
・おちゑキモノ 
・Rumi Rock
・和文化サロン 紗希
・Happy Bless
・Graiiin
・七宝焼 kimito


主催者/
なごやキモノめるかーと実行委員会
・着付け&お習字はや(名古屋市西区)
・デザイン&キモノ塾アスラン(日進市)
 
最新情報・詳細はイベントインスタグラムへ
http://instagram.com/nagoyakimonomercato

スペースB

M Dream POP UP SHOP

2020.12.17(Thu)-2020.12.18(Fri)

大人の女性のナチュラルストーンオーダージュエリーM Dream

見るだけみてみたい、お手持ちの物を使ってリフォームしたい、以前買ったものをお直ししたいなどの要望にお応えしていきます。
西尾市のサロンに来られなかった方も県外の方も名駅からほど近い場所にありますのでぜひお立ち寄りください。

Aスペース

たびりす 写真展

2020.12.18(Fri)-2020.12.20(Sun)
11:30-19:00(Last day 17:00close)

1986年 愛知県名古屋市南区生まれ
高校卒業後、様々な職業を経験しながら天職を探りまくる。
25歳で住み込みのリゾートバイトに出会い全国各地を転々とする生活を3年、独学で写真を撮り始める。

北海道阿寒湖へたどり着き、本格的に写真を撮り始め、2015年より写真を抱えイベント出店活動を始め今に至る。

出展ご希望の方へ 各スペースのご予約状況

各スペースの詳細図面

  • spaceA

    カフェと隣接しており、にぎやかで開放的な空間。
    カフェからも展示をご覧いただけるつくりとなっております。
    当店では天井が最も高いスペースです。

  • spaceB

    当店で最も床面積が広いスペース。
    人を動員するイベントやパフォーマンス、インスタレーションなど、
    幅広い用途でご利用いただけます。

  • spaceC

    石垣が印象的な多目的スペース。
    教室やセミナー、ワークショップ、小スペースでの展示に 適しております。

MENU